<   2005年 10月 ( 34 )   > この月の画像一覧

因果応報

今日のパソコンは最悪だ。
またすぐにフリーズしてしまうだろう。
これも何かが原因になっているのだろうか?

※まさか、呪いなんてことないよな。
[PR]

by ten2547 | 2005-10-04 22:32

テロリストも断食するのか?

新月の夜 聖なる儀式は始まる。

憎悪の連鎖は本来の意味を見失い、何も関係の無い弱者を吹っ飛ばし、平凡な幸せさえも許そうとしない、卑劣な行為としてだけ認識されるようになった。
何のために?
誰のために?
そういうキミらだって敬虔な信者なんだろう?

悲劇の楽園は、かつて異教徒によって蹂躙された。
造られた幻想に縛られながら、自国の中でも冷たい仕打ちを受けながら、観光に頼って生きていく道を強いられた。外から見るパラダイスは、内から見ると「一人勝ち」のずっこい奴で、どこに行っても出身地を言うだけで差別された。それはやっかみであり、異教徒に対する憎悪でもあった。そんな時代をくぐり抜け、直行便の就航も許され、西洋人の歪んだイメージから脱却を果たした南国の楽園は、テロリストの標的という第2の悲劇に包まれる。

ものごとはそんなに単純じゃない。
それら全てが造られた世界で、ホントウのことは誰にもわからない。
そこで起こっている殺戮は複雑な構図の上に組み立てられた罠かもしれない。
そこにいるのは一体誰なんだ?

僕の周りにいる心穏やかで従順な人々を見ているとても信じ難い。こんな享楽の国に来てまでも、忠実に教えを守って生きる彼らこそ真の姿なんだろう。
自分には関係ない遠い世界での出来事のようで、実はすぐ近くに潜む恐怖なのかもしれない。

※あなたは信じるものがありますか?
  そう聞かれたら、僕は何て答えるだろう。
   
[PR]

by ten2547 | 2005-10-03 21:20

アナタハエイゴシャベレマ~スカ?

話せるわけないだろ!
これはエ~ゴデハア~リマセ~ン。

アリやハチは言語や文字を持たない(かどうか定かではない)が、意思疎通ができる。そうだ。それってスゴくない?
僕もやってみる。
あれや、これや、こうで、ああでね、んでもってここ..

(アンダスタン?) 目で問えば

(イエス) 首を縦に..

通じるじゃん!

※限りなく平和
[PR]

by ten2547 | 2005-10-02 13:29

気持の中のキモチ

夢を見た。
なぜだかわからないけれど、民○党の○原代表の隣に座っていた。―

夢で僕は笑っていた。
なぜだかわからないけれど、車をクラッシュさせながら車庫入れしていた。―

クスリの量を間違えたんだって冗談が通じないほどテンションが高かった夕べは、やっぱりどこか一味違っていた。これは気持の問題なのか。星の並びの関係なのか、偉大なる占い師の予言通りなのか、全く見当もつかないが、自分の中で不思議なエネルギーが流れるのを感じた。傍から見れば単なる酔っ払いに過ぎないが、僕が酔っていたのはアルコールのせいだけではなかったと思う。久々に知の刺激を受けたせいだ。(恥の刺激ばかりじゃ脳は衰退するじゃないか)必死で自分の気持をいやキモチを説明しようとしていた。そんなこと端からムリだとわかっているのに、僕は「やってみたかったんだ。」
これほど明確な意思を示したことに「まったくこいつ~」とチャチャを入れつつ、それでですね、などと述べている自分の姿を客観的に見て、異次元だと感じた。非日常だと思った。知の根源はそこにあった。なんだ。簡単じゃないか。と携帯持ったおじいさんが喜ぶように、僕は歓喜していた。根拠のない満足感に酔っていた。簡単だからいいのか?いいんじゃない?肯定的だった。
朝、新聞を広げると世界は悲観と否定と不安に満ち満ちている。
赤道直下の「作られた悲劇の楽園」ではテロがあり、どこかの国は人口減少という暗黒の未来像についてあれこれ語られ、油が世界を牛耳って、大国は自国の利益をそこねる奴は容赦しねえと刃物をちらつかせる。世界は破滅へとひた走るかのように、もう諦めなさいと諭している。その陰で莫大な暴利をむさぼる人が高笑う。
それでいいじゃん。またしても肯定的だ。

夢を見たのはたぶん、朝日が刺激となったから。
夢を見たのは、その分眠りが浅かったから。
夢を見たのは、いつになく素直で、楽観的で、精神的に余裕があったから。

それでも、そんな時でさえ、誰かが傷ついてしまう。

それは僕のせいだったのか?

世界に感謝!

※「BEN」の意味を聞いたけど忘れちまった。
  というより理解できなかった。
  知の刺激が聞いて呆れる。
[PR]

by ten2547 | 2005-10-02 13:15