おまかせ

「うちはメニューないんですよ」
その言葉に一瞬凍りつく。
ドリンクも、食事も、ですか?
「はい、何でもおっしゃっていただけばお出ししますよ。」
じゃ、とりあえず、ビールを...

会社の送別会で使った店の料理が抜群に美味しかったので連れと行ってみた。
和でも洋でもなく、どこかのお宅でおもてなしを受けてるような、一品一品が
丁寧に作られた料理を求めて来た僕らは、多少戸惑いながら生ビールで乾杯した。

メニューが無いってことは値段も不明ってことで、それより一体何を注文すればいいんだ?
そんな僕らの背後に店のオーナーがやって来た。

「お腹は、空いてます?」
実は腹ペコだった。
はい、それなりに...
「じゃ、適当にお出ししますから。キライな物はありますか?」
いえ、特にありません。
これで注文は終了。

初めての店じゃない。
味も確かだ。
でも、こんなシステムとは知らなかった。
宴会じゃ注文しなくても次々に出て来るからメニューも見なかったし、
ドリンクはセルフサービスで飲み放題だったし..。
そういえばその飲み放題の種類の多さに驚いたっけ。

いい店なのか、コワイ所なのか。
ドキドキしながら待ってると僕らの前には次々と料理が運ばれてきた。

ひとつも外れのない美味しさに感動する。
何が出てくるかはお楽しみのお任せコース。
食べるペースに合わせるかのように、タイミングよく、適量のお皿が並ぶ。
箸が止まらない。(大丈夫か?)

少し余裕が出てきて店を見渡すと、常連ぽいお客さんがカウンターに並び、
奥の方では宴会が盛り上がっている。
ごくごく普通の光景。
でも、メニューは、ない。

席が空いているか電話した時も、何も聞かれなかった。
一見さんお断りっていう感じでもないけど、気軽に入れる雰囲気も全く無く、
むしろ敷居が高くて、今まで前を素通りしていたお店だ。
やはり、場違いだったか。

お腹も満たされ、ほろ酔いの僕らに主人は言った。
「カレーがあるけど食べます?ちょっと辛いけど」
連れは頼み、僕は遠慮した。もう食べられない。
まるでわんこそば状態だ。もういいと言わなければ永遠に出てきそうだった。

次々と扉が開いてお客が入ってくる。
カウンター奥の棚にはキープのボトルがたくさん並んでいる。
みんなこの美味い料理を目当てに来るのは間違いなかった。
常連になればきっと楽しいに違いない。

さて、最後の難関、お勘定だ。
オーナーの口からお値段が告げられた。
明細もない。料理の名前もわからない。
でも腹は満たされ、お酒だってそれなりに飲んだ。

決して高くはない。
むしろ安い感じさえする。
だけど、その基準はよくわからない。
人を見て決めるのか、出した量で決めるのか、
全くわからないが、とにかく、不思議なお任せディナーだった。

よけいなお世話だけど売り上げ管理や税金はどうなってるんだ?


※早く常連になりた~い。
[PR]

by ten2547 | 2011-07-18 08:51 | 嗜好

雨、あがる。

好きな人のためにご飯を作るのは、楽しくもあり、大変でもある。
自分の好きなものを適当に用意すればいいわけでもないけど、
あまり凝った料理を出すのも長続きしないし、
とりあえず得意なものを一通り振舞ってしまったら、ハタと困り果てる。

う~ん、何にしようかな~...
昼が済んだらもう夜のこと考えてる。

何が食べたい?
何でもいいよ。
でも、何かあるでしょ?
炭水化物以外で。
え!?そうなの?
あまり好きじゃないんだ。

知らなかった。
炭水化物系抜きでボリューム出すにはどうすりゃいいんだ?
野菜をどっさり買い込んで煮物とか。
カロリーが低くてお腹が一杯になる和え物とか。

家では「ご馳走」はできない。
でも一番美味しいと言ってもらえるのが嬉しくて、
僕はキッチンに立つ。

最近の楽しみといえば、
一緒に料理をすることだ。

※二人でならもっと美味しくできる。
[PR]

by ten2547 | 2010-05-24 22:03 | 嗜好

ち よ こ れ い と

ほんのりとした甘さが広がる。
ホントは全然甘くなんかない。
でも。僕にはぴったりだよ。
自信なさそうにしているけど、他の人はムリでも、
僕にはとっても美味しい、
キミの手作りのチョコレートクッキー。

今も食べながらキーボード叩いてる。
ホントだよ。
週末、キミが来たときには全部なくなっている、かもよ。


※あ、喉渇いた...
[PR]

by ten2547 | 2010-02-04 23:15 | 嗜好

mushroom

きれいに並んだ傘。
太くてしっかりした軸。

でも、どうしよう。
こんなにたくさん。

大好きだけど。


※ホントの名前は知らない。
[PR]

by ten2547 | 2010-01-19 23:41 | 嗜好

妙技

男子新体操。

美しく、力強く、しなやかで、逞しく、それでいて繊細で、

大胆で、豪快で、爽快で、華麗なる神技...

感動して涙がこぼれた。


※完璧だ。
[PR]

by ten2547 | 2009-09-08 23:00 | 嗜好

TANK-TOPPER

一年に一度だけ、この時期に行く店がある。
ナウなヤングが流行りのファッション(=バーゲン終盤の叩き売り)を買い求めに集う、
カジュアルウェアショップ?だ。
そろそろ扉を開けるのも憚れるお年頃だが、め~いっぱい、若作りして買いに行くものといえば...

タンクトップ、だな。

な、何ゆえ?

おじさん、ランニングシャツと間違えてんのとちゃうか?
という冷ややかな視線も気にせず、今時のユルユルのボーダーやプリントものではなく、
クラシックでちょっと締め付け感が残る小さめのサイズで、色は白と黒、時々グレー。
残り少ない商品を根こそぎ買い漁る。

もちろん、これが似合う肉体をしているわけでもなく、
ボトムにダメージ加工のジーンズやワークパンツはいて街を闊歩するわけでもない。

ただ、好きなのだ、これが。
夏が来るのが嬉しいのだ。

これが着られる暑い季節の到来を記念して、毎年新しいのを購入する。
安いし、年いちだから、当然サービススタンプがカードを埋めることはない。

また来年の7月にお会いしましょう。
さようなら。


※店内ですっごいイケてるヤンパパ発見!
[PR]

by ten2547 | 2009-07-13 22:24 | 嗜好

いかたこかい

食べ物の好みなんてひとそれぞれで、
万人に受け入れられるものなんて、同時に万人に嫌われる可能性だってある。

食材だけじゃなく、味付けだって食感だって、好き嫌いがあるだろうし、
和食か中華か洋風かエスニックか、
そんな話を延々やってたってたどり着くところなんて見えやしない。

どこに重点を置くか、かな。
値段?
味?
栄養?
カロリー?
量?
見た目?
肉?
魚?
野菜?
麺?
ごはん?
全部!?

自分の好みは自分が一番良く知っている。
それを他人と共有できるとは思っていない。
食べたくないものはどんなに身体にいいと知っていてもやっぱり食べないし、
身体には悪いけど止められないものだってあるわけで、

健康も大事だけど、
刺激だって欲しい。

食べるって楽しい。
食べるって醜い。

月曜日はマグロの日。


※ごちそうさま...063.gif
[PR]

by ten2547 | 2009-06-15 22:56 | 嗜好

好きなもの

好物というものが極めてはっきりとしている。
それが全てダメだと言われるとはカミサマも意地悪なものだと思う。
人に迷惑かけるじゃなし、他人とほんのちょっと嗜好が異なるだけなのに、
それが僕の内臓を蝕む大敵になろうとは...

大酒飲みというわけでもない。
タバコは一切吸わない。
甘いものは殆ど食べないし、揚げ物は年に2、3度あるかないか...
生活習慣病とは無縁だし、健康診断も全く異状なし。
じゃあ健康かというとそうでもない。

好きなものはそう簡単にはやめられない。
今はちょっとガマンできるけど2週間もすれば限界だろう。
ほどほどにすればいい。
過ぎなければいい。
摂生して、コントロールして、自重して、楽しめばいい。
それができれば一番いい。

別に死んだって構わないや。
食べたいものをガマンするくらいなら、いっそのこと...


※人生とはうまく行かないものだ。
[PR]

by ten2547 | 2009-05-11 22:32 | 嗜好

後藤>福徳

今すごく気になるお笑い芸人
        ↓
ジャルジャル


※しりとり最高!
[PR]

by ten2547 | 2009-04-22 23:26 | 嗜好

メガネ

たった30分でできた。


※ダテだけど。
[PR]

by ten2547 | 2009-04-18 23:29 | 嗜好