カテゴリ:映画( 41 )

安非他命

悲劇か喜劇か、
そのどちらかでしかないのだろうか。

こんなにも平凡で、ありふれた日常に生きていると、
そういう世界を渇望するのかもしれない。

何にもない。
何でもない。

ごく、普通...

それが一番幸せ、かな。


※ ♪僕の背中には羽根があ~る~♪
[PR]

by ten2547 | 2011-07-10 09:45 | 映画

ⅠLove You P.M

愛する彼に、アイシテルと伝えたくて詐欺と脱獄を繰り返した実在する男の話。

明日から公開だけど...


※僕らの街にはやって来ない!?
[PR]

by ten2547 | 2010-03-13 20:24 | 映画

タラちゃん

『いんぐろりあす ばすたーず』

スクリーンに映しだされたタイトルは、それだけが何か手書き風。

タラちゃん全開の作品は賛否両論。というか、好悪明確。

ダメな人は全く受け付けず、はしゃいだ僕らに冷たい視線...

思想とかメッセージとか、まあ難しいことは置いといて、

映画なんだからさ、いいんだよ。これはこれで。


※ドキドキもして、笑えて、スカッとして、オエっとなって、はい、さようなら。
[PR]

by ten2547 | 2009-12-13 15:10 | 映画

Noah's Ark

大地は沈み、
海は隆起し、
空は裂けて、
人はただ祈る。

地球は滅びることなく、自然の淘汰を経て再生していく。
映画が描く世界は空想であっても、
その相似形で生じた日常の中で、僕らは無意識に選択している。

自分が生き延びるのか。
誰かの生命を守るのか。

自分は選ばれし者なのか。
それとも選ぶ側にいるのか。

世界が終末を迎えることが明らかになった時、
命を賭けて脱出を試みるのか、
その場に留まり運命に身を委ねるのか、
愛する人と抱き合うのか、
愛するからこそ自ら葬るのか、

真実の自分が試される。
美しくも、醜くも、全てはヒトの成せるワザ...


※2012を観て。
[PR]

by ten2547 | 2009-11-24 23:43 | 映画

2012

これは観てもいいのか、観ない方がいいのか。

で、人類に未来はあるの?
ないの?

ま、まさかハッピーエンドじゃないよね?


※その、まさか...か!?
[PR]

by ten2547 | 2009-10-08 23:10 | 映画

変形

昨日テレビで「トランスフォーマー」をやっていた。
映画館で観たはずなのに、初めて観る映画かと思うほど内容を覚えていないことに愕然とした。

テレビでは日本語吹き替えだ。
映画館では字幕だった。
何がなんだかわからないな~と感じたのは字幕を追いつつめまぐるしく変わる画面を観ていたためだろう。こういう内容の乏しい、だけど展開の早い映画は日本語吹き替えの方が良いのだと初めて気付いた。
(別にロボットは英語でなくてもいいし...)

最後まで観る必要はないし、友達からお誘いのメールが入ったので途中で止めて行こうと思いながら、全く先の展開を思い出せないので気になって結局最後まで観てしまった。(テレビで3時間は長い!)

アニメなんかも別に字幕でなくてもいいな~。
でも映画館では原語の感じで観たいんだよね。

今はKNOWINGが気になる。


※まさかこれもハッピーエンドじゃないだろうな。
[PR]

by ten2547 | 2009-06-21 22:52 | 映画

映画の途中で退出すると...

犯罪者かテロリストと見做されて逮捕されるってどこの国だっけ?

つまりそんな奴は滅多におらんので、極めて怪しいと思われるという例えだと思うけど、お金を払ってわざわざ映画館まで観に来たのに途中で退出するのは、よっぽど面白くなかったか、気分が悪くなったか、急な用事ができたか、椅子の下に爆弾を仕掛けたか、それなりの理由があるのだと思う。

「スラムドッグ$ミリオネア」が始まって30分もしない内に、隣りの女性2人が退席して行った。
2人そろってだからトイレじゃないだろうなと思っていたら結局最後まで戻ってこなかった。
席は丁度観やすい真ん中だったし、完売で他に空いているところはなかったはずだから、別の席に座ったとも思えない。
はて、彼女達はなぜ途中で帰ってしまったのか?

映画の前半はムンバイのスラム街のシーンが続く。それほどえげつない場面はなかったと思うけど彼女達のお気に召さなかったのだろうか。全編を通じてスラムの子供たちの過酷な生活が描かれるので観るに耐えなかったのかもしれない。
でもそんなこと多少の予備知識は持って観に来てるだろうから、アカデミー賞を取った作品だから感動巨編かと思って来てみたらちょっと違ったわ、てなところか?それにしては見切りをつけるのが早すぎないか?
主人公が「糞まみれ」になるところは、もう居なかったと思うし、もっと残酷なシーンもあったのだからよほどお上品な方たちなのだろうか?

かように映画館を途中で退出するというのは不可解で怪しいのであった。


※「インド映画」定番のダンスもおまけについてたりしてなかなか良かったよ。061.gif
[PR]

by ten2547 | 2009-04-26 21:25 | 映画

荒野へ

旅立つのだ。

全てを投げ捨てて自分の思うままに自由に生きていく、なんてことを妄想したことは一度や二度、誰にでもあるだろう。
放浪するもよし、沈没するもよし、孤独に耐え、人々と束の間の交流をし、その日食べていければそれでいい、何も所有せず、大地の恵みに感謝し、自然の掟に従い、心は果てしなく澄み切って...

所詮、妄想だ。

荒野では様になってた一匹狼も、都会の中では単なるホームレスに過ぎない。
そこには忌み嫌っていた仕事、社会、宗教、政治、国家、ありとあらゆる枠組みと集団、貨幣経済と貧富の差が人々を縛り付けている。

再び旅立つのだ。


カッコいい。
清々しい。
潔い。

そして思う。
自分にはムリだな、と。


※夢は荒野をカケメグル...INTO THE WILD
[PR]

by ten2547 | 2009-03-22 12:39 | 映画

アナザ-スト-リ-

仕事の合間に予約しておいたシネコンに飛び込む。
チケット売場に並ばなくてもいいし、支払いもカ-ドだしホント便利だ。
生まれて初めてのミュージカル『マンマ・ミ-ア!』は許されるなら一緒に踊りたくなる楽しい映画だった。ちょっと驚きだったのがコリン・ファ-スかな。立派なオジサンになって、しかも最後はちょっぴりゲイテイストで、元々そういう設定なのかサ-ビス?なのか知らんけど、気恥ずかしいくらいのハッピーエンドもこれなら許せるなぁなどと思わずダンシングクィーンを口ずさんでいた。
サントラ盤もアバのアルバムも売れてるらしいけど、これを部屋で聞いてもイマイチなんだろうな~。やっぱり踊りたい。


※男の子達のダンスが可愛かった。
[PR]

by ten2547 | 2009-02-16 09:21 | 映画

小野K☆MACHI

ローラースケートの代わりに竹馬で、
アラフォーの芸人がアイドルしている...

今日は笑っちゃうくらいの陽気058.gifです。
天気予報の通り、春のような暖かさ。

こういう日って着るものに困ります。
昼間の気温に合わせると夜は寒いだろうし、かといってコートを荷物として持ち歩くものイヤだし...これから出かける僕はどうしたものかとひと思案中。どうでもいいことなんだけど...

映画の宣伝で、ある女優さんが褒められてた。
いままでと全く違うイメージですね~。とか、別の主演作と比較して、今まで見たことのない○○さんに出会えます!とか...

そんなの当たり前じゃん。女優なんだから。061.gif

あの年で初めて「ミュージカル」に挑んだメリル・ストリープを見よ!
というわけで、『マンマ・ミーア!』、生まれて初めてミュージカルを見ることにした。
桟橋でダンシングクイーンに乗って踊る女子s&元女子sのシーンを見て僕も を・ど・り・たくなった。

まだまだ未体験のことはある。


060.gifゆ~きゃんだ~んス 071.gif
[PR]

by ten2547 | 2009-02-14 13:15 | 映画