uha uha

雨でも楽し。

ちょっとした非日常は僕を開放して、解放し、そして介抱してもくれる。
何を見ても、何をしても、ただ、楽しい。
全身の筋肉が弛緩し、何より精神が、こころが軽くなる。

映画を観て、焼肉ともつ鍋食べて、夜の街に繰り出せば、「ハリウッドスター」にも会える。
普段使わないふるさとの言葉は、僕を饒舌にするだけでなく、飾り気をすべて排除した自分でいられる気安さと、妙な安心感、それでいいんだよという「お墨付き」をいただいた感じが、僕を軽くする。

だから、楽しい。

先生の引率を得て、遠足気分で電車に乗った。
大阪城に通天閣と観光の王道を行きながら、僕はまるで飢えた犬のように追い求める。
今朝、「マリファナのTシャツ」を見て欲情したせいだ。
その柔らかい肌に包まれたいと本気で思った僕は、「食べさせて」と懇願した。
0.1秒で却下されてしまったから、先生に連絡した。
僕をお願いします、との勝手気ままなリクエストに快く応えてくれる彼に感謝する。

彼といると僕はフニャフニャのタコになる。
それを許してもらえることが嬉しい。たぶん、何度か殺意を抱いているだろうけど...
先生、ありがとね。
楽しい10,000歩だったよん。

西の都は今日も明日も、やっぱりおもろい街やった。


※そして驚きの社交ダンス
[PR]

by ten2547 | 2008-06-29 23:29 | 戯言