二度あることは・・

目が覚めると、世界の全てが終わっていた。
何故自分はまだここにいるのか?
何故自分は起きていないのか

・・・寝過ごした!

目覚まし時計も止めた。
目覚まし音楽も全曲聴いた。はず。
でもまだベッドにいる。
15分しかない。
漸く事態を飲み込み、必死で支度した。
タクシーは来ない。駅まで歩こう。忘れ物?わからない。とにかく、ジッカンガナイヨォ!!!!

僕はいつまでこんなことやってるんだ?辛うじて間に合った新幹線の中で、惨めな思いとともに全てご破算にならなかったことに安堵しつつ、この無意味な逃避行の先行きを案じた。

ただ、疲れているのは確かだ。必要なのは休養のみ。

※行ってきます。
[PR]

by ten2547 | 2008-05-03 06:41 | 旅行