歩行者天国の真ん中を歩く

昼間は暖かいけど、夜はまだまだ寒い日は着るものに苦慮する。
インナーは薄着にしてジャケットを厚めにするか、
薄手のセーターか何かを着込んで、上着は春物にするか、
迷った挙句、前者にした。
でももうダウンはないかな~、というわけで洋服売り場をうろついた。

赤いジャケットを買うことに決めた。
春だというのに男性の服は女性に比べて色彩に乏しく、流行なのかオレンジ色はあるけど赤はない。もうあきらめようかなと思った時、ステキな(一見、革風の)ジャケットが目に飛び込んできた。もう少し落ち着いたデザインだとありがたいけど、そこは仕方ない。以前愛用していたブランドだけど、ここ数年は自分の好みに合わなくなってきて買うことはなかった。
試着してみる。
サイズはぴったりだ。
ここのは僕の身体に見事にフィットする。
若い店員♂は多分ココロの中では(おっさんには似合わねえよ!)などと思っているであろうけれど、上から下までベタ褒めだ。赤だけど派手でもなく、これなら僕でも大丈夫かなと思い、即決で購入した。
デカデカとロゴの入った紙袋がちょっと照れくさい。012.gif

あ~春だな。056.gif


※真ん中をね。
[PR]

by ten2547 | 2008-03-09 21:39 | 日常