勧誘電話撃退法

うちの固定電話は大昔の骨董品なので「電話番号表示」なる機能はついていない。
従って、どこのだれからの電話かわからないまま受話器を上げなければならない。
日曜日の夕方にかかってくるのは親か、自治会役員からくらいで、その他はロクなものはない。(相手が誰だかわかる人はほとんど携帯電話にかかってくるのはどちら様も同じだろうと思う。)

RRRRR......(って黒電話か!)
>はい。
>○○さんのお宅ですか
>(若い男の声...嫌な予感)はい、そうです。
>お休みのところすみません。私、□□の△△と申します。☆☆さんはご在宅でしょうか?
>僕ですけど。(きっとアレに違いない)
>今、◇◇社の皆様へご案内をさせていただいております。品川駅前のマンション...
>(やっぱりだ。マンション投資の勧誘だ)
 あの~△△さん?
>はい?
>そんな話より、僕とテレフォンセックスしませんか?僕、今マッパなんですよ。
  △△さんいい声してるんで、ちょっと感じてしまって...どうです?興味ありますか?
>い、いえ...
>ないですよね。それと同じくらい僕もアナタの話、興味ありませんから。それじゃ!

興味あると言われても困るけどね。


※不毛だ....
[PR]

by ten2547 | 2007-06-10 20:17 | 日常