ク-ラ-効き過ぎだってば!

運ちゃんは背中を丸めながら、時速140kmでぶっ飛ばす。車間距離なし。カ-レ-ス並に追い越しをかけ、トロい奴には容赦なくパッシングで威嚇する。
何をそんなに急ぐのか?
エアコンはキンキンに冷やし、高速道路はとにかく飛ばす。
あ~、一瞬で死ぬよな~。おまけに雨まで降り出して恐怖感倍増。どこぞのアトラクションよりよっぽどスリリングですよ、こっちのほうが。
それに道路が暗くて車線がよく見えないばかりか増えたり減ったりよくわからん。運ちゃんにはみえるんだろうか。僕は怖くて前方から目が離せない。何度も声をあげながら、生還することだけを願っていた。
眠ったほうが怖くないけど、怖くて眠れない。砕け散るおのれを想像しながらの楽しいドライブは1時間40分後、無事終了した。
にこやかな運ちゃんよ、あんたの運転はサイコ-だぜ!
あ~腹ぺこだ。


※そんなに急がなくてもいいですよって言えるようにしておこうと誓う。
  ไม่รีบก็ได้?
[PR]

by ten2547 | 2007-05-07 01:32 | 旅行