豚の丸焼き、花火に爆竹、なぜか爆弾

お正月です。
なぜだかわからないけど皆がお祝いしています。
やたらと乾杯するし、踊るし、歌うし、酔っ払うし、まるでテロのような爆竹と「手持ち」打ち上げ花火の攻撃を避けて逃げ込んだ先には、本物の爆弾だったなんてシャレにもならんな。
連日ニュースになった首都爆弾テロのことも知らずに、呑気に過ごしていた僕の元に、またしてもお見舞いメールが届く。2年前の津波のときもそうだったように僕の頭の中には「豚の丸焼き」のことしかなく、交通事故の方が恐い(=飲酒運転があまりに多いので)、以上に恐怖を感じることもなく、今日も平和なのでした。
炭火の上で腹ばい状態で丸焼きになっている子豚ちゃんは、美味しそうというよりは憐れでならず、一体何頭の子豚がお祝いに供されたのだろうと、次第に骨だけになっていく彼らにそっと手を合わせたりする、わけもなく、やっぱり食べてみたいという食欲という名のテロに屈してかぶりついたりするのでした。ベジタリアンの兄弟よ、我を許したまえ。
クーデターに、為替の規制、そして首都爆弾テロと、ここのところ株を下げることばかりが続き、観光客も減少気味と聞いていたが、どこに行ってもヒトひと人で、順番待ちも我慢の限界、物価も上昇、為替レートは最悪、なんだ、ちっともいいとこなしじゃないか。仕方がないのでお手紙でも書くとしよう。

今年もよろしくお願いします。(お願いばかりで恐縮です)


※今日もいい天気
[PR]

by ten2547 | 2007-01-02 13:35 | 旅行