荒れるタイ市場

先日タイ中央銀行が行った外為取引規制は一気に株価を引き下げ2兆円以上が吹っ飛んだと言われている。

バーツはここのところ上昇傾向で、歯止めをかけるために行った規制だったがちょっとクスリが効き過ぎて一気に株価を15%も引き下げる結果となり市場は混乱した。

気になるのは為替レートだが、この規制でバーツも一時下落したが、1日で規制も修正されたためすぐに反発したようだ。

このまま年末までこの基調が続くとすれば、益々厳しいことになるだろうな。

10,000円を両替しても3,000バーツを切ってしまう...

さ、最悪だ。


※バーツ預金してればよかった...
[PR]

by ten2547 | 2006-12-25 23:01 | 戯言