ブライムタイム

そう言う自分はどうなんだ?今、目の前で眠る逞しく優しいその存在に対する自分のキモチを問えば、曖昧模糊とした輪郭の中に芽生えた取り扱いにくい感情にちょっとうんざりする。所詮想ってもせんないこと。わかっている、そんなこと。ただ僕は僕にできる精一杯を精一杯やりたい、と思う。君のために。

※そして自分のためにも。
[PR]

by ten2547 | 2006-08-30 21:12 | 戯言