忙しい僕らを結びつける魔法の言葉は..

今夜、キミに会えてよかった。
キミの隣で、キミの優しさに触れて、少しだけ遠かったキミに近づけて、ホントに良かった。
キミは僕の永遠のあこがれで、大切な人で、この先もずっと何らかのかかわりを持っていく存在だから、本当はこんなバカっ話の飲み会じゃなくて、もっと真剣なまなざしで向かい合いたかったけど、それでも僕にとっては十分だった。
キミが来てくれただけで、それだけで良かった。

そういう気持ちになれたことが何より嬉しかったんだ。

※何とかやりくりして集まったんだ。貴重な時間だったよね。
[PR]

by ten2547 | 2006-07-14 00:23 | 戯言