マンション買いませんか?

久々に両親に電話をかけた。
元気かどうかを確認したらもうあまり話すこともないけど、「病気のデパート」の父もどうやら調子良さそうだし、安心して受話器を置いた、と同時に電話が鳴った。

だいたい休みの日にかかってくる電話(しかも固定電話)はロクなものがないので、いつもなら無視するのだけど、さっきまで話してた親からかと思って受話器を取り上げた。(僕の使っている電話機は学生時代に購入した骨董品なので、番号表示などという機能はついていない)
若い女の声
○○と申します。その後、僕の名前だけでなく、勤務先の名前を言ってきた。
1~2分ほどお時間ありますか?
いえ、今から出かけるところですから。
そう言うと電話は切れた。
最近多いのが、東京あたりのマンションを買わないかという営業電話だ。居住用ではなく投資目的でという。実際そういう売買が増えているそうだ。お金が余っているならともかく、借金してまで投資用のマンションを買う人がどれほどいるのか知らないけど、一体この個人情報はどこから手に入れるのだろう?先週も若い男が爽やかな声で説明を始めようとしたのを興味ないと切ってしまったが、どうしてここの電話番号がわかったのか聞けばよかった。

ま、今や個人情報なんて漏れ漏れなんだろうし、誰かが名簿を売ってるなんてこともあるかもしれない。

※マンション投資もちゃんとやれば利益がでるのかもしれないけど、電話勧誘でどれほどの成約が得られるものなんだろう?
[PR]

by ten2547 | 2006-07-09 20:49 | 戯言