お手てつないで

旬の話題でサッカーなどひとつ。
といっても試合は見ないし^^;、応援も特にしていないけど--、最初に選手が入場するところが好きだ。
子どもたちと手をつないで、ね、行進してくるところ...
あれはいつから始まったんだろう?
少年たちにとってみれば世界最高の選手と手をつなげるなんて、すごくうれしいことだろうし、何だかサッカーというスポーツが未来に受け継がれていくことを象徴するようで実に微笑ましく、それでいて選手がカッコよく(ステキに)見えるシーンだと思うな。
子供と手をつなぐなんて一生のうちそれほど長い時間じゃない。
子供だけじゃなく、誰かと手をつなぐって、そんなに機会は多くない。
特に「僕たち」はさ、好きな人と街中で手をつないで歩くことって、別に人目を気にすることなくやればいいのにできなくて、僕は結局、「日本では」やったことがない。
っと話がそれたけど、とにかく、サッカーの選手入場シーンが僕は気に入ってる。

※あれもひとつの戦略かも?(対野球)
[PR]

by ten2547 | 2006-06-13 22:45 | 戯言