666

ホックホックホック
邪悪なる存在がこの世に生を受け、世界を破滅へと追いやるのだ。
な~んて映画が昔々にあったなあ、などと思っていたら、リメイク版が今日から公開だ。
前作はたしか...3作目ぐらいまで作られたんだっけ?
最初の作品の「首ちょんぱ」や「人間串刺し」「病院からのダイブ」はなかなか印象的だったが、何よりもあの暗く重苦しい雰囲気と重厚な混声合唱曲が醸し出す荘厳さに、まだ幼かった(何歳?)僕は結構のめり込んでいたような記憶がある。
自分の頭皮に666がないか確認したりして...

今日、世界のどこかでダミアン少年が誕生したのだろうか?

ああ、今日も平和だった。

※冷奴が美味しい季節となりました!!
[PR]

by ten2547 | 2006-06-06 21:43 | 戯言