夕立

滝のような雨-
こんな時に限って傘を持ってない。
いつもかばんに入れているのに。天気予報に関係なく、いつだって持ち歩いていたのに。今日に限って持っていない。
南国のスコールは半端じゃない。嵐が去るのをじっと待つしかない。別に急ぎの用事があるわけじゃないけど、待つことに慣れていないせいか、少しでも勢いが止んだら飛び出そうとする。だけど、この雨は無理だ。

今しかない。そう思ってホテルへ向かって走る。走る。走る。
道は川、靴やジーンズの裾が濡れるのも気にせず、走った。
ホテルに着いたとき、雨は止んだ。
もう少し待てばよかったのにな。
いつもこうだ。

傘がないときに夕立に遭い、もう少しの辛抱が足りなくて、雨に濡れる。

人生そのもの-

今夜は一晩中、踊るぞ!!

※人生にハプニングはつきもの
そして、運命に身を任せるとき、新たな未来が開ける。か?
[PR]

by ten2547 | 2005-08-07 19:08 | 旅行