蒼い部屋で

今日はひとり。
今夜はひとり。

キミは少し遅い帰省中。
ボクは電話しただけ。

親と過ごせる時間はそう長くないというのに、
こうして幸せに暮らせているのは親のおかげなのに、

キミが帰るなら、
ボクも帰ればいいものを、

こうしてひとり、寒い夜を過ごしている。

ボクを褒めてくれるキミのことを、
ボクを叱ってくれるキミのことを、
ボクを好きだと言ってくれるキミのことを、
ボクにちゃんとダメだししてくれるキミのことを、

どれほど大切に思っているかを、
どれほど好きでいるかということを、

何も話すことなく過ぎていく時間とともに、
窓を揺らす冷たい風の中で、

ワイン飲んで、
チーズをかじって、

DVD見たり、
ゲームしてみたり、

ひとり言呟いてみたりして、

カミシメル。


明日は帰ってくるよね。


※早く会いたいです。
[PR]

by ten2547 | 2011-01-16 00:36 | 赤室