キミオモウヨル二

僕の中にキミが居る。
いつも。
いつだって。

僕の外にもキミが居る。
今も。
今この瞬間も

茶番だ、何もかも。
大人の世界なんて建前に着色した見え透いた騙しあいなんだ。
祝辞も、賛辞も、ぜ~んぶウソ!
ホント、マジ、下らない!!!

そんな時はキミの優しい言葉が身に沁みる。
僕にはもう、キミしか居ない。
キミしか存在しない。
キミが全てで、
キミだけが真実。
他には何も必要ない。
キミがいて、
そばにいて、
ただ微笑んでいてさえくれたら、それでいい。

酔ったから言うんじゃない。
酔って無くても言えるさ、なんて
酔った僕が言うのはいかにもウソっぽいけど、けど、だけど、

今、
キミに、
会いたい。

会いたいよ。


※金曜日は人前でハグだってキスだって何だってできるさ!
  っていうくらいに...
[PR]

by ten2547 | 2009-08-04 21:55 | 赤室