限りなくどうでもいい話

あれ?
どうしてなんだろう?

自分のことを好きになってくれる人のことを好きになればいいのに、
そうすればお互い好きってことなのに、
どうしてそうしないんだろう?
どうしてそうならないんだろう?

それどころか絶対に有り得ないものに向かっているなんて、
なんて無駄なエネルギーを使っているんだろう。
手に入らないどころか、
キモチ通い合うこともない相手に向かって、
背を向けたその人のことを顧みることない自分が、

哀れだ。
憐れだ。
愚かだ。
惨めだ。
無様だ。

僕が好きになる相手が僕を好きになることはないの鏡写し...
永遠に続く万華鏡...


※いいかげん目を覚ませ!
[PR]

by ten2547 | 2009-07-02 22:54 | 戯言