勝敗の行方

勝ったのはどっちだ?
負けたのは誰だ?

その情熱はあらぬ方へと向かった。
受け止めきれずに僕はただ戸惑うばかり。
嬉しいような困ったような、力強く僕を揺さぶる若さが全てを狂わせる。

好き、だから?
だからそれでいいわけ?
僕はなりふり構わず独り占めに走った。
僕の意志じゃない。
キミが、勝利の女神を引き寄せたんだ。

じゃ、勝ったのは僕?
負けたのが僕??
キミは余裕の笑顔で、さらさらと存在した。
クサいセリフをストレートに放った。
その名の通り、その名に違わず、見方によってはステキだったよ。

情熱、だね。
必要なのは、そして足りないのも。

それ以上は進めなかった。
負けるのがわかってたから。

でもしっかりとその名を心に刻んだ。


※そしてその温もりも...
[PR]

by ten2547 | 2009-01-07 22:41 | 旅行